楽農ファームたけした

楽農ファームたけした日記

農場で苺を育てるみんなの声や最新情報などをお届けします。

2017/08/11 by 武下 浩紹 カテゴリー:土づくり

8月の暑い中にどんな作業があるんでしょう?

アホみたいに暑い8月前半。。もっとも気温が高く、日差しもいたい。 殺人的な暑さですが、この時に有効なのが土づくり

土の中の肥料分など、偏った養分バランスを均一にするためにあえて雨に当てています。(ビニールは天井に巻き上げて、また再セットできるようにしています。)

高設栽培って土じゃない場合も多いけど、当園は土にこだわっています。

 

苗が陽ざしで過呼吸になるので(地温が40度超えてくる) だから30度以下になるように水管理とともに遮光して温度を下げています。

 

だから綺麗な生育をしています。  毎日毎日オゾン水で殺菌しながら、溶存酸素の高い水を潅水して、夏バテしないように一日2回の潅水をしています。

 

まだまだ台風シーズンのど真ん中ではありますが現場の作業は順調に進んでいます。

いろんなアクシデントはありますけれども、それを想定内としていかに農業経営を安定させるか、それに挑戦していくことが、地域経済への貢献だと思ってミッションに生きます(^^)

ファーム日記トップへ戻る

楽農ファームたけした 苺農家の通販サイト
楽農ファームたけした 苺農家の通販サイト

苺狩りの感動をそのまま。

楽農ファームたけした

〒831-0045 福岡県大川市大字大野島427-1

TEL:0944-87-8133(平日9:00~17:00) | FAX:050-6865-6863(24時間受付)

MAIL:rakunoufarm@happy15.jp